脱毛クリニックとその他の方法
エステティックサロンの脱毛

至るところで広告を目にしますから、イメージ的に「脱毛と言ったらエステ」という認識が強いかもしれません。 エステティックサロンでは、主に光脱毛をおこなっています。他に、電気脱毛、レーザー脱毛などいくつかあります。ひとくくりに「レーザー脱毛」といってしまうと脱毛クリニックと同じものと錯覚してしまいそうですが、両者は全くの別物です。

エステティックサロンは医療機関ではないため、機械の出力は脱毛クリニックで使用されているものと比べると弱く、一般的に、回数や期間は脱毛クリニックでおこなうより長くかかります。レーザー脱毛 1回あたりの料金は比較的安価、時に激安ですが、サロンによっては、脱毛そのものの料金以外にスキンケア製品や他のコースを薦められるなど、明朗会計となっていないところもありますから注意が必要です。※今お勧めできるのはエステティックTBC

そして、毛嚢炎ややけどなどのトラブルを起こしてしまった場合、医療機関ではないエステティックサロンに適切な対応が期待できるとは思えません。

そもそも、毛根を破壊するようなレーザー脱毛・光脱毛をエステティックサロンでおこなうことは、医師法17条「医師でなければ医業をなしてはならない」に抵触するため違法です。毛根を破壊しない程度の出力でおこなうのならば違法となりませんが、それでは永久脱毛は難しいといえます。合法・違法の境界線は曖昧ですが、エステティックサロンが謳う「永久脱毛」と「合法性」とはトレードオフの関係なのです。